ページトップへ
097-574-7117
アクセス
メニュー

2021年度会員数 9,563名
(2021年5月末現在)

2021年度会員数 9,563名(2021年5月末現在)

新型コロナウイルス関連情報

看護職の皆様へ

新緑が鮮やかな季節になりました。
会員の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症のまん延が長期化する中で、日々感染防止対策にご尽力されていますことに敬意を表し、感謝申し上げます。

大分県では4月中旬から第4波となる感染者が急増しております。
変異株による感染者の増加もあり、軽症者等宿泊療養施設は5月1日から急遽2棟目が開設されました。
看護協会は看護職の派遣調整を行っていますが、これまで以上に看護職の確保が必要になり、大分県医師会、大分県病院協会のご協力を得て、看護職の派遣をお願いしております。医療現場もご多忙を極めていると拝察いたしますが、宿泊療養施設への看護職派遣につきましてもご検討いただきますようお願いいたします。

ホームページでは、「重要なお知らせ」「新着情報」、また「新型コロナウイルス関連情報」では日本看護協会にリンクをさせて、次々に発出される情報を、より早く会員の皆様にお届けできるよう工夫しております。どうぞご活用ください。

新型コロナウイルス感染症の終息は不透明ですが、看護協会は、「困難と向き合い、諦めず、今できることに取組む」を目標に職員一同、会員の皆様のご要望、ご期待に沿えるよう活動しております。
看護研修会館では、4月から感染防止対策をより強化して、2021年度の研修・事業を開始いたしました。看護職の皆様にご活用いただきますようお願いいたします。

令和3年5月10日
大分県看護協会長 大戸朋子

新型コロナウイルス感染症軽症者等の宿泊療養について

新型コロナウイルス感染症については、4月21日以降、感染が急拡大し、5月6日からステージ3の状況でした。ピーク時には人口10万人当たりの新規感染者数が47.93、一日の新規感染者数は過去最多の102人(5月14日)を記録しました。

こうした状況を踏まえ、県では感染者の安心安全な療養体制を確保するため5月16日から3棟目の宿泊療養施設を開設しました。(ホテルボストン 79室)

その後、徐々に新規感染者数の減少が続き、6月10日時点では人口10万人当たりの新規感染者数は2.91に減少し、6月11日から宿泊療養施設も1棟体制に集約することとなりました。

感染状況の詳細はコチラ⇒大分県庁ホームページ「新型コロナに関するお知らせ」へ

大分県看護協会は県から委託を受け、宿泊療養施設での業務に従事する看護職員の派遣調整及び感染管理に関する従事者研修を行っています。
宿泊療養施設は各施設からの看護職の派遣によって運営されています。感染の急拡大で各施設には無理なシフト調整をお願いしましたが、快く、看護職の派遣にご協力をいただいたことに心よりお礼を申し上げます。お陰様で第4波のピークを乗り越えることができました。

看護師派遣協力施設の状況  2021年6月1日現在

医療機関:28施設
訪問看護ステーション:8事業所

県内看護職の総力を結集して「今」を乗り切ろう!

クラスター発生施設支援!感染管理認定看護師、看護師等派遣事業スタート!

新型コロナウイルス感染症における患者クラスターが発生した医療機関等において医療提供体制の維持等を図るために派遣される看護師等の確保配置に係る業務を県から受託しました。
本事業を効果的に推進するためには、各施設からの看護師の登録が必須です。
6月1日現在の登録状況は表のとおりです。
ご協力ありがとうございました。引き続き、登録にご協力をお願いします!

登録状況

2021年6月1日現在

施設数 看護管理者 感染管理認定看護師 実務経験5年以上の看護師
18 20人 16人 22人
派遣実績

県知事からの要請に基づき、クラスター発生施設支援に早速、派遣しました。
感染管理認定看護師
4月20日(大分市 医療機関へ)1人派遣
5月10日(大分市 医療機関へ)1人派遣
実務経験5年以上の看護師
①5月6日~10日 (由布市 高齢者施設へ) 1人派遣
②5月11日~14日      同上
③5月15日~19日      同上

新型コロナウイルス感染症の感染管理に関する研修会の動画を公開しました

感染症予防策 part1
>>資料(PDF)

感染症予防策 part2

PPE動画

新型コロナワクチン接種に関わる研修会について

これから本格的に新型コロナワクチン接種が拡充されるなかで、その活躍の担い手として潜在看護師へのニーズが高まっています。当協会は、安全に安心して接種業務にあたってもらうため、新型コロナウイルス感染症やワクチン、ワクチン接種の知識と技術を学ぶ研修会を開催しました。第1回5月21日(金)、第2回6月3日(木)、第3回6月4日(金)の開催で、56名の方が受講されました。
受講申し込みが多数のため、第4回、第5回が7月16日(金)に開催されることが決定しました。

新型コロナワクチン接種に関わる研修会を受講された方へ

今回、新規にワクチン接種に従事した看護職を対象に、就業準備金(3万円)が支給されます。要件は、7月末までにワクチン研修会を受講し、ナースセンターに登録し、就業された方になります。
今回、当協会で開催した研修会を受講され、登録された方に、「就業準備金給付申請書」を送ります。関係書類を送りますので、就業された方は申請されてください。

寄付のお礼とご報告

保健医療福祉等の最前線で新型コロナウイルス感染症と向きあい、日夜、頑張っている看護職に各方面からご支援をいただいております。心よりお礼申し上げます。ご支援品等は会員施設で大切に使わせていただきます。

月日 ご支援いただいた方 物品
2021年3月3日 日本看護協会 医療従事者向け防護具等
2021年3月26日 東洋羽毛工業株式会社 寄付金
2021年3月31日 公益財団法人地域創造基金さなぶり ニトリルグローブ
2021年3月31日 株式会社資生堂(日本看護協会) ハンドクリーム
2021年5月12日 大分朝日放送 寄付金

注)2021年3月~2021年5月現在の状況です。提供者の敬称は略させていただきます。

新型コロナウイルス関連情報(外部)一覧

>> 日本看護協会(新型コロナウイルス感染症関連情報)
>> 日本看護協会(中小規模病院・高齢者福祉施設向け【感染予防・管理のための活用ツール】)
>> 厚生労働省(新型コロナウイルス感染症について)
>> 大分県(新型コロナウイルスに関するお知らせ)

メニューを閉じる
メニューを閉じる