ページトップへ
097-574-7117
アクセス
メニュー

看護職の方で、就業していない方へ(復職のお願い)

大分県においても新型コロナ感染者が41人(4月9日現在)となり、感染の拡大が懸念される中、医療・介護施設等で看護職の就業が求められています。

新型コロナウイルス感染症患者の治療に多くの看護職が必要となっており、それ以外の疾患を持つ患者の看護にあたる看護職の不足や、医療現場等に限らず、軽症者のホテル等を活用した宿泊療養、新型コロナウイルス感染症に関する電話相談など、さまざまな場所で看護職が必要とされております。

大分県ナースセンターでは、看護職を必要としている施設とのマッチングを行い、復職を支援しています。

現在、就業されていない看護職の方は、可能な限り、現場へ復職をお願いします。復職が不安な方の支援も行っております。常勤だけでなく、短時間や時間単位等による多様な働き方も可能です。

ご協力いただける方は、大分県ナースセンターに電話またはメールでご連絡をお願いします。

⇒大分県ナースセンターについてはこちら

 

お問合せ

大分県ナースセンター
TEL:097-574-7136
Mail:oita@nurse-center.net

2020年4月9日大分県看護協会
メニューを閉じる
メニューを閉じる