ページトップへ
入会案内
097-574-7117
アクセス
メニュー

2024年度会員数 9,420名
(2024年4月末現在)

2024年度会員数 9,420名(2024年4月末現在)

災害支援ナース交流会を開催しました

日時

2021年8月18日(水)9:30~12:00

場所

大分県看護研修会館 大研修室

参加

災害支援ナース登録者等45名

目的

『令和2年7月豪雨災害』における被災地での災害支援ナースの活動を振り返るとともに今後の実動に備え、実践力の向上をめざす

実践報告

(1)初めての災害支援活動  国東市民病院 林 幸枝 氏
(2)感染管理認定看護師としての活動  新別府病院 稲田 志信 氏

講話

「もう一度確認しよう!派遣要請から出発まで」  国東市民病院 江藤 美妙 氏

※災害看護委員(経験者と未経験者)が派遣時の持参物品を実際に準備して参加
講師による解説とともに下記のような工夫を確認しました。

 

荷物の紹介(ほんの一部です)

 

モバイル関係
リラックス効果に好きな音楽を聴けます

 

食料関係
飲料水はいろんな大きさで用意。
レトルトのお米、野菜スープ、野菜ジュース、アミノ酸、青汁、スポーツドリンク(粉末)等々あるといいかも・・・
レトルトのお赤飯ならタンパク質も補充できます♪
チョコは暑さで溶けても手を汚さずに食べられるものがよいです(トッ○、コ○ラの・・・)。

2021年9月10日大分県看護協会
メニューを閉じる
メニューを閉じる