大分県看護協会からのお知らせ

令和元年台風19号被害の支援金のお願い

令和元年10月12日に上陸した「台風19号」による記録的な大雨は甚大な被害をもたらし、災害で亡くなった人は90人、行方不明は9人となり、堤防の決壊は、59河川の90か所に上っております。(10月28日現在の被害状況)
この度の災害で、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆様方の一日も早い生活再建や、被災地の復興を祈念いたします。
平成29年に発生した九州北部豪雨及び台風18号で大分県も甚大な被害が発生し、各県看護協会並びに企業より大分県看護協会に対して150万円もの温かいご支援を賜わり、災害支援ナースの派遣等に活用させていただきました。
この度の災害で、災害支援ナースが活動している被災地の県看護協会に対して、少しでもお役に立てるように以下のとおり支援金の募集を行いたいと存じます。
皆様方のご理解と温かいご支援を賜ります様にご依頼申し上げます。

 

支援金名称

「令和元年台風19号」支援金

 

受付期間

令和元年10月20日(日)から令和元年12月20日(金)まで

 

受付方法

下記の方法によりご協力ください。

現金持参

当協会の1階事務室にて受付いたします

平日(月曜日を除く)・土日 8:30~17:00 ※月曜日と祝日は休館です

 

口座振込

【振込先】

大分銀行(オオイタギンコウ)

南支店(ミナミシテン)

普通預金 口座番号 7528628

口座名  公益社団法人 大分県看護協会 災害支援募金口

(フリガナ) コウエキシャダンホウジン オオイタケンカンゴキョウカイ サイガイシエンボキングチ

お振込手数料はご負担ください。

※「フリガナ」は左詰め、濁点は1マスに記入してください。

※当協会より、該当の県看護協会にお届けいたします。

 

お問合せ

大分県看護協会 総務部
TEL:097-574-7117

2019年11月5日 大分県看護協会