ページ名 大分 看護協会

4月のげんき教室が開催されました

講話・実技 「笑いヨガで気分爽快」

 日 時  平成29年4月26日(水)14:00~15:30

 講 師  大分笑いヨガクラブ代表 モジュンダル 由美子 氏

会 場  大分県看護研修会館 3階 大研修室

 参加者  地域住民 78名  ボランティアナース 8名  協会職員 2名

その他  健康相談・健康チェック、血圧・体脂肪測定、血管年齢測定

 

本日の内容

ラフターヨガ(笑いヨガ)とは

高齢者のための笑いヨガ:5つのポイント

みんなの認知症予防ゲーム

ワハハで心と脳 元気

genki_20170426_1

 

昨年に続きモジュンダル先生の「笑いヨガ」に、げんき教室の皆さんは雨にも負けず、大勢集まってきました。アシスタントは馴染みのともちゃん、初めてのかずえちゃん、けいこちゃんで円の中を、アイコンタクトをしながら終始、笑顔で走り回っていました。

genki_20170426_3
まず、「あなたは子どもの時、なんと呼ばれていましたか?」の問いかけに「みっちゃん」「ゆみちゃん」「けいちゃん」と恥ずかしそうに順に子どもに戻って答えていました。

genki_20170426_4
参加者同士「イエーイ イエーイ」と指を触れあわせながら楽しい時間を過ごしました。

 

ラフターヨガ4つの基本要素
笑いを誘う「ラフターエクササイズ」
手拍子とかけ声(ラフターエクササイズの終わりの合図)
深呼吸
子どもの様な無邪気な遊び心を思い出し、心を開放します

高齢者のための笑いヨガ|5つのポイント
日常生活に笑いを運ぶ…始めは作り笑いから自然の笑い 自分のペースで笑う
身体の健康を増進する…免疫システムを強化し、体細胞への酸素補給を増加
心の健康を支援する …周囲の状況に拘わらず、心の健康を維持するサポート
人とのつながりを広げる…友情を育み、孤独感が和らぎ生活の質が向上
笑いヨガでもっと長生き…高齢者のあり方を変化させ長生きを促進する有用なツール

2017年5月2日 大分県看護協会